小学生の腰痛はランドセルのせい??

みなさんこんにちは! 優斗です!

 

先日の皆既月食は神秘的だったね。。。

たくさんの人の意識が月に向いている時、更に月から地球へと注がれるエネルギーは強まるものだと思うから、この神秘的な月を見ながら何を考え、思うのかって意外に大事なんだよね。

みなさんはどんなこと考えながら見上げていただろう?

 

普段暮らしていると空を見上げる事ってあんまりないって人も多いかもね。

日常に埋没してそんな余裕がない、なんて感じなんだろう。

 

でも間違いなく例外なく、あらゆる生命は宇宙に生かされいてる以上、宇宙のルールや決まり事の中でうまい具合に生きていかないととても生きづらくなってしまうんだよ。。

「私は宇宙になんか生かされていないわ!」

なんて極端に視野が狭くなっている人もいるかもね。

考えてみればすぐ分かることだけど、宇宙が無くなっても生きていける?

そんな人なんていないでしょ。

あなたがフリーザならもしかしたら・・・だけど。。。

 

宇宙という、一見無秩序なように思えてもその中にはすごい秩序があるのだ。(これをフラクタルパターンという)

この秩序がなかったら星々がどんどんクラッシュして地球だって40数億年もの間、存在出来てないでしょ。

こういったフラクタルパターンの中で生かされていることに感謝なんだよね。

こう考えると、感謝の対象って無限なんだということが分かるはずだ。

 

感謝して生きる、すると今まで見えていた世界が一瞬で変わることを体験した人も多いと思う。。

俗にいう、目からうろこが落ちるって感じ。

これが次元上昇、アセンションの意味かもしれない。

 

宇宙は常に進化や発展に向かっているのに、それと逆行したエネルギーを出してしまうと何かしらのペナルティーがある。

そうなっているのが宇宙なのだから否定してみたところでどうしようもない。

受け入れて自分の霊性を向上させていくのが本来の道なんだと思う。

 

前置きが長くなっちゃったけど、今日は先日テレビでやっていたニュースで「最近小学生の腰痛が増加。原因は重いランドセル!?」

でもこんな風に原因を特定するのはなかなか難しいかもしれないよ。

腰痛に限らず、体調不良の低年齢化が目立ってきているのはいろんな原因が考えられると思う。

 

ただ単にランドセルの重さが原因だったら、背負ってる子はみんな腰痛持ちになっちゃうって話だけど、実際は違うよね。

同じ重さのランドセルを背負ってても何でもない子だっているんだから。

 

確かに重いランドセルも原因の1つにはなるかもしれないけど、それは3次的や4次的な原因であって決して1次的原因ではないってことだ。

政治でも健康でも、テレビじゃなかなか本質的な所まで突っ込まないから導き出される結論もあやふやで不正確なものになっちゃうんだよね。

 

問題はどうして重いランドセルに体が耐えられないのか?にピントを合わせるべきなんだ。

多くの体調不良の人に共通してみられる現象がある。

それは体のある場所の使い方がうまく出来ていない!

なのでここを使いやすくするだけで、体の耐久性は抜群に向上するはずだ。

 

 

現代人が故の盲点かもしれない。

 

こういった細かい施術が未来の自分の健康に大きく関わってくるので、定期的なメンテナンスで体をいい状態に調整していくことが必要になってくるんだよね。

大人だけじゃなく、子供もしっかりメンテナンスしてスポーツや勉強、遊びがしっかりできるようにしていこうね。。