頭の位置に気を付けよう ~肩こり・腰痛の原因~

みなさんこんにちは! 優斗です!

 

1年の中でも今頃は特にいい季節だね。

暑くもなく寒くもなく、体がホッと一息つけられる時かもしれない。

 

だけど、いろんな体調不良があったりすれば

折角のそんないい季節も台無しだ。

 

一時的な物なら日々のオーバーワークが祟って一過性に症状が出るだけだけど

しばらく続く異常は本腰を入れて改善していきたいんじゃないかな。

 

今日お伝えすることは

「正常な姿勢で当たり前」

ということ。

 

姿勢が正常だったら体の各所の負担は減って、日に日に回復していくものだからね。

 

姿勢の中でも、大事だと思うのが「頭の位置」だ。

 

頭の重さは知っての通り成人で5~6Kgほど。

しかもそんなに重いのが体の一番上についているわけだから、相当シビアなバランスが要求されるのは分かるよね。

 

ちょっと前の方に頭の重心が動いただけでも、首から肩、背中にかけても頭の重さ以上の負荷が掛かってしまうものだと思うよ。

だから、このことを意識するだけでも体の負担はずっと楽になるものなんだ。

 

でも問題なのは、普通に「気を付け」の姿勢をとっても頭が正常の位置まで戻らない人。

こんな人は起きてる限り必要以上の負荷がかかり続けてしまうから、知らず知らずの間にオーバーワークになってしまい、いろんなトラブルを呼び寄せてしまっているのだ。

 

せっかく体をほぐしてもらっても、起きたらすぐに頭の重さで筋肉に負荷が掛かっちゃう。

 

道行く人の姿勢を見てても、ホントに多くの人の頭の位置がおかしい。

年齢関係なくね。

 

自分の体は自分が責任持たなくちゃならない。

筋トレ、ストレッチ、そしてコンディショニング、自分に合ったものを見つけて体の負荷を軽くしていこうね。

 

姿勢の崩れは老化を加速させる。

いい姿勢でいることはアンチエイジングにもなることだから意識していこう!