若返りに必要なのは「姿勢」 ~人は見た目が100%~

~いい姿勢のためのポイントとは~

 

みなさんこんにちは! 優斗です!

突然ですが、今のあなたの姿勢大丈夫ですか?

 

姿勢が悪いと疲労度が加速して体に負担が掛かるから

その分老化も進むものだよ。

 

その変化は1日や2日じゃ分からないけど

5年、10年、20年、30年・・・・

と時が経つにつれてその意味が分かってくるはず。

 

悪い姿勢を正そうともせずそのままでいることは

自分で自分の首を絞めるような行為なのだ。

 

いきなり100%、完璧な姿勢を目指すというのは大変だから

今と比べて少しずつでも理想形に近づけていくことが大切。

 

姿勢の崩れも一種の生活習慣病みたいなものだから

日々のコンスタントなケアが必要になってくるのは言うまでもないよね。

 

施術でしっかりといい状態に仕上げても

家や職場などで悪い姿勢でいれば

また元に戻っちゃうこともあるから

いい状態をクセにしていかなきゃならないよね。

 

姿勢が悪いってことで、いいことなんて1つもない。

・疲れる

・老ける

・病気になりやすい

・ケガをしやすい

・気分も良くない

・見た目も良くない

・集中力が続かない

・歌がうまく歌えない

とまあ、デメリットのオンパレード。。

 

どうしても骨格的な個人差はあるけど

その中で自分にとって楽でキレイな姿勢をつくっていけたら

いいんじゃないかと思うね。

 

姿勢はいいに越したことはないのだけど

最近特に姿勢の乱れがひどい原因に

スマホの普及なんかもありそうだ。

 

あんな姿勢でいじってりゃ

姿勢が悪くなるのも当たり前なんだな。

 

どんな時も悪い姿勢は長時間やらないように気を付けよう。

 

まず、いい姿勢をキープするために必要なこと

3点あげてみよう。

 

① 頭の位置

② 骨盤の傾き

③ 足のゆびをしっかり使う

 

・まず頭の位置

横から見て肩の真上に耳の穴があるのが正常

 

・骨盤が後ろに傾いてしまうと背骨全体が丸くなる

ある程度前にキュッと入った感じが必要

 

・足指が使えてないと頭を支える力が弱くなる

ここは最重要ポイント

 

ある程度この3点を決めていけば

今の姿勢よりもグググッといい姿勢になってくるはずだよ。

 

でも一瞬この状態になっても意味がなく

これがある程度持続していく必要があるよね。

 

当院でも姿勢の改善で来てくれる方も多いけど

ビフォーアフターではすごい差が出ることも多い。

 

5歳や10歳は平気で見た目年齢が違っちゃうよね。

 

姿勢が良いと確実に気分もいいし体調もいい。

こんな状態を目指してみるのもいいと思うよ。

 

世の中的に勘違いしているのが

筋力が弱くなるから姿勢も崩れるって言うけど

これってホントかな?

 

確かにこれも絡んでは来るが

もっと違う、いや逆の原因もあるんだよ。

 

それは筋肉が固まって突っ張ってしまって

骨格がそっちに引っ張られて姿勢が崩れるということ。

 

この代表が「猫背」

 

猫背の方の背中をマッサージなんか

いきなりやってしまうと

逆に猫背がきつくなっちゃうことも多い。

 

だから何でもマッサージしてればいいってわけじゃないよね。

 

まずは自分の体のクセを客観的に診てもらって

そのポイントを教えてもらうのがいいと思う。

 

その人によって効果的なエクササイズは違ってくるからね。

 

パッと見たときの印象は大切だよ。

 

人は反射的にまず外見で判断してしまうのはしょうがない。

まずは第一印象を持つというのは自己防衛の本能だからね。

そこから二次的に、会話や観察でその後の印象が変わっていく。

 

だけど、第一印象ってのが強烈で

なかなか第二印象で巻き返すってのは

かなりの努力がいるはずなんだな。

 

第一印象の要素として

表情や服装、ヘアースタイルなどあるけど

「姿勢」も確実に入ってくるから

ここも意識して作っていけば

いろんなハッピーが訪れるかもしれないね♪