みんな持ってる「思いの力」の使い方とは

悪い予感はよく当たる・・・

 

人は1日およそ5万回は

無意識に自分の脳に質問しているらしい。

 

意識してこんなにやってたら

日常生活なんて出来ないもんね。

 

それだけ生きるための情報を必死になって

集めているって事かもしれない。

 

そういった観点で見て見ると

必要な情報って危機管理がまず必要だから

これは安全か?

という生存に対する基本情報が欲しいはず。

 

だからどうしても質問はネガティブなものになりやすいよね。

 

これが本質的に人がマイナス情報のほうに

影響されやすい原因だと思ってる。

 

これを解除してあげるには

絶対的に「安心」させてあげなければいけない。

 

自分を安心させるって

簡単なようで難しいかもしれないよね。

 

ましてや他人の力を借りてなんてまずムリだ。

 

こればっかりは自分でそうしていくしかないんだよね。

 

どうしてかというと

どんなに恵まれた環境にいる人でも

辛くて苦しんでる人もいるし

また

かなり不幸な状況にいる人でも

心の底から幸せを感じている人もいるからだ。

 

要は自分がどう感じているか

が全てなんじゃないかな。

 

辛いと感じれば辛くなるし

幸せと感じれば幸せなんだから。

 

 

でも少し厄介なのは

この思いにもエネルギーが発生し

そして自分が発生させたエネルギーは

フィードバックして確実に自分に返ってくる作用があることだ。

 

すぐに帰ってくることもあるし

かなり時間が経ち

積もり積もった大きなエネルギーとして

返ってくることだってある。

 

これらは全て自然界の大きな力の影響下にあり

例外などなく全て平等に作用するものなんだ。

 

なんだか失敗しそう

具合が悪くなったらどうしよう

とかつい考えちゃうけど

これって結構そうなっちゃった

なんて経験したことないかな?

 

思いのエネルギーは案外強く

かなりの出来事に影響を及ぼすものなんだ。

 

しかもこういったエネルギーは中立なので

こっちか、あっちか

の2極性のシンプルなものでしかないように思う。

 

分かりやすく言うなら

良いor悪い

みたいな感じだよね。

 

なので

失敗するかもしれない、っていうのは

エネルギー的にみれば

失敗する、ということと同じ。

 

具合が悪くなったらどうしよう

っていうのも

具合が悪くなるぞ

と全く一緒の意味になるんだよね。

 

全てはまず思いありき。

 

悪い予感をして悪い事態を招くのか

良い予感をして良い事態を招くのかは

すべて自分次第なんだ。

 

思考を切り替え

うまくコントロールする術を知っていこう。

 

思考をポジティブにしていくには

それぞれみんな価値観が違うから

このポジティブ度の基準値というものはない。

 

あくまで自分の中の物差しが基準になるからね。

 

ネガティブな思考の人は

どうしてそうなっちゃうのか知る必要がある。

 

けどその原因はホントにいろいろ様々。。

ここを自分なりに分析していって

1つでも大切なことに気づいてみたいよね。

 

人の欲求というものは

段階的に存在する。

 

心理学でも良く言う

「マズローの法則」

 

ピラミッド型になっているのだけど

まず基本的な欲求は生理的欲求。

食う、寝る、出す、これだよね。

 

これが満たされれば次の段階は

さっきも言った安全の欲求。

 

これが満たされれば

帰属の欲求

そして自我の欲求

自己表現の欲求

更にラスト、社会貢献の欲求へと続いていくという。

 

こう見れば人間てもはや欲求の塊。。

 

欲求はエンドレスなのだ。

 

だから、どっかで自分の中で折り合いをつけ

納得してやっていかなくては

辛い感情はいつまで経っても消えることはない。

 

ポジティブに物事を変換できる人は

この辺が上手いんだろうね。

 

足るを知り、無い物ねだりをせず

些細なことにも感謝し

笑って暮らしていけば

ネガティブな思考のクセはどっか行っちゃうと思うよ。

 

価値観を変えていくことはなかなか大変なことだけど

それしかないんだよね、実際。。

 

価値観を変えていく上で大切なのは

正しい知識。

 

今の情報化社会、いろいろな情報が氾濫している。

この氾濫状態の中から

自分が思うものをピックアップして試してみよう。

 

やっぱり行動しなきゃ何も始まらないから

まず動くことだよね。

 

その中でいかに必要で正確な情報に出会うかは

あなたの努力と運にかかっているから

日々の積み重ねが大事になってくると思うよ。

 

ここにも当然思いの力が作用してるから

いい思いでいればいい情報と巡り合える。

 

まずは「思う力」は本当にあって

日々の生活や人生に多大な影響を与えているものだ、

ってことを意識してみることで

普段の思考の状態が変わってくると確信しているな。