今こそ意識・波長を上げるとき!

迫ってきたイベント

 

今年の3月20日はとても重要な日になる。

 

毎年この春分の日は

ただでさえ一年の中でも数回の宇宙エネルギーが

地球に強く影響を与える日なのだけど

今年はそれがいつもにも増して

かなり特別な意味を持つ日なんだ。

 

一頃、マヤ暦の終焉が話題になったけど

終わるという事は始まるという意味でもある。

 

そこにあるものは何か?

 

それは「変化」だよね。

 

この変化の時に変化していかなくては

大きな流れに逆らうことになるから

いずれ何らかのエネルギーの停滞が起こるわけだ。

 

すると様々なネガティブな現象に悩まされる結果になり

意識や波長も下がり辛いことになってしまうんだ。

 

誰でも油断していると

この負のループに迷い込み

出口が分かんなくなっちゃう可能性がある。

 

まあ、地球圏独特の意識のトラップ現象ってことだ。

 

意識を地球だけに置いてしまうと

本来の宇宙活動を見失ってしまい

自分も見失ってしまうから

出来るだけ広い視野と知識を持ち対応していこう。

 

常に自分の中の高い精神性をキープしていくことが重要だと思うな。

 

100点はなかなか難しいけど

せめて85点くらいは出していきたいね。

 

さて、肝心の3月20日だけど

この日は不思議なことに

地理的にも遠く離れた文明であるにもかかわらず

この文明で用いている暦が終わる日なのだ。

 

それはマヤ暦とインド暦。

 

この奇妙な偶然は果たして偶然なのか?

それとも大いなる叡智により知り得た真実なのか?

 

高度な文明ということを考えれば

そこに何らかの意味があることは歴然だけど

それでもなお、それを否定する者もいる。

 

素直じゃないね~。。

 

 

ま、どっちを信じようが自由なので

信じて進化の道をいくのか

否定して衰退の道をいくのかは全て自分次第ってこと。

 

この類まれなるチャンスを生かして

進化していく人たちが多くなってくれば

きっと地球にもいい影響が出るはずなのだが。

 

今世間はコロナで大変だ。

コロナ疲れなんていうワードも飛び交っているくらい

国際社会にもとてつもないダメージをもたらしている。

 

そんな環境の中でも生きていかなくてはならないのだから

いかに危機を避けていくかって大事だよね。

 

日々の不安や恐怖、

もし感染してしまったらどうしよう?って

ついつい考えてしまうのはしょうがない。

 

しかしこのメンタルこそが

自分の免疫力を低下させてしまい

不都合な現実を引き寄せるきっかけになってしまうのだ。

 

望ましい対応としては

個人レベルでまず考えられる防御策はきっちりやって

あとは心穏やかにのんびりと過ごすのがベストだと思う。

 

全てのことに意味がある

って、多くの人が言ってることは事実だと思う。

 

この深い理解があってこそ

様々な困難と正面から向き合えるんだ。

 

困難は自分の意識と波長を上げてくれる

大切な原材料だから

決して忌み嫌ってはいけないと思う。

 

その先にあるもの

3月20日を迎えた後

何がどう変わるのか?

 

物質レベルでの変化なら万人が分かるけど

変わるのは宇宙エネルギーという高次のエネルギー場なので

このエネルギーをこの物質界でどのように展開させていくかは

各個人の自由に任される。

 

これにより恐らく更に世の中の2極化現象が強く現れてくる感じがするな。

 

どんな過酷な状況の中でも気分よく過ごせる人もいれば

地獄のようなマインドで過ごさなければならない人もいる。

 

これからの時代は明らかに地球の大きな岐路になってくるはずだから

自分の意識をどこに向けてピントを合わせていくのかが大事だよ。

 

それぞれの価値観の元、やってみよう。

 

ただ1点、注意だけど

他人を否定しないこと。

 

そんな考えもあるのね、

的な感じで包んでいくと

調和の方向にエネルギーは流れるけど

 

否定してしまうと

分断されるエネルギーになってしまい

本来の宇宙の真理から遠ざかり

その反作用のエネルギーが発生してしまう。

 

あくまでも宇宙は調和の上に成り立っているはずだから

不調和は苦しくなるんだよね。

 

やっぱりいろんなものに調和していったほうが楽だと思うな。

 

そうすればきっと自分の意識レベルも上がり

同時に様々な事象も安定してくるはずだからね。

 

心乱れることは多々あるけれども

どっかで気づいてリセットして向上していこう!