マイパワースポットのすすめ!

みなさんこんにちは!優斗です!

 

最近またパワースポットの記事なんかよく目にするようになったね、長野県で出してる「ながのけん夏号」の裏表紙にも信州のパワースポットを巡る、っていう特集が載ってたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなはこのパワースポットってどう思う?

大自然の中には目には見えない気のエネルギーが充満しているけど、特にそのエネルギーレベルの高い場所ってことなんだよね。

もちろん普段自分のいる場所だって宇宙は平等にエネルギーを注いでくれている物なんだよ。

宇宙からのエネルギー、大地からのエネルギー、これらが総合的に作用することが大切なんだと思うな。

だから宇宙と大地の間にいる人間の状態によってはせっかくのいいエネルギーだって変質したものになってしまったりするんだ。

 

怒ったり、くよくよしたり、悲しんだり、憎んだり、恨んだり、意地悪だったり、傲慢だったりするとその人から出るエネルギーは確実に悪くなっているのは分かるよね。

するとそれに同調したマイナスのエネルギーの作用を受ける結果になるから、こんな心の状態で過ごしたり、ましてやパワースポットと言われるような場所に行ったとしてもいいエネルギーの影響はほぼ受けられなくなってしまうものなんだよ。

ていうか、マイナスのお土産をもらって帰ってくる羽目にもなりかねないのだ。

ただパワースポットに行って遊び半分で、いい気のエネルギーちょうだい!なんて虫がいいにも程があるってこと。

 

この気のエネルギー、見えないからと言って決して侮ってはいけない。

まずは気ありき。。

 

とかく自分の常識の外側にあるものは無視してしまうものだけど、理解できないだけなんだよね。

 

だけどわざわざパワースポットに出かけなくても、普段自分の居る場所がパワースポットになったらいいと思わない?

実はこんなことくらいはとても簡単にできることなんだ。

 

自分から出るエネルギーをポジティブで優しいものにすれば、さっきとは逆でいいエネルギーの作用を受けるようになってくるものなんだよ。

いつもニコニコして周りの動植物たちにも優しく接している人の雰囲気っていいよね。雰囲気ってその人の周りを囲っている気ってことだから見えないけど、何か感じるものってこと。

こんな人には自然界のエネルギーも優しく寄り添ってくれるもの。

みんなもこの人の雰囲気、あの人の雰囲気、ってなんとなく感じるものがあるでしょ、あれだよね。

でも同じ人を何人かで見た場合、人によってその人の雰囲気の感じ方ってこれまた違うもの、これは自分の心の波長の状態と相手の状態が絡み合って感じるものだから確実に個人差が出るものだから差があって当たり前。

例えば赤い球を見たとき、クリアーな視界なら赤いものは赤いままで見えるけど、視界が曇っていたり、くすんだり、黒ずんだりしていれば本来の赤には見えなくなるよね。

この視界とは、心の波長なんだ。

 

そして雰囲気の正体っていうのは、その人の日ごろの思い・思考・言葉や行動、これらすべての集積がその人のエネルギーの場を作っていくものだから、長年にわたって自分自身で作ってきたものなんだよね。

なんでも自己責任、てことは確実に言えることなんだ。

 

だからイライラして怒ったりしていれば、そんな自然界のエネルギーの影響を受けるから体調を崩していくものなんだよね。

現代社会はそんな人が多くない?

そうとは知らず、思いや言葉、行動が荒れても謙虚になって正そうとしない。これも1億総半病人と言われる日本の現状と関係があるかもしれないよ。

 

これからは心の在り方が大事になってきた時代、自分の今居る場所がパワースポットだ、と自信をもって言えるくらい凛とした心でありたいよね。

 

それにはまずストレスからの解放が大切!

当院の施術でスッキリしちゃってください!!

 

そうそう、その人の心の状態にそんなに関係なく、物理的にいいエネルギー場を半ば強制的に作ってしまうことも出来るんだよ。

ペットちゃんがいつも寝ている布団周りとか、自分の布団周りなんかもこの場を作っておくといいかもね。

うちに来る患者さんの中でもまだ一部の人しか知らないけど、興味があったら質問とかチョウダイ!

自分だけのマイパワースポットなのだ!