アンチエイジングに必要なことって?

みなさんこんにちは!優斗です!

 

夏バテ大丈夫ですか~?

すでに患者さんでも暑くて体調崩している方も出始めているから用心しなくちゃね。

 

 

子供の頃ってただなんとなく早く大人になりたいな、なんて思ってたけど

良く考えたらそれだけ年を取っていくってことで、老化していくってことだったんだよね。

その頃の老化していく感覚なんて全くなかったことにちょっとビックリだけど。

やっぱ何事も自分ごとになってこなくちゃ人は気が付かないものなのだ。。

 

患者さんの話をいろいろ聞いていて良く出てくるのが

「年だからな・・・」、「年だもん・・・」、「年はとりたくねーなー・・・」

しょっちゅうこのワードが出てくるもんだよ。

 

まぁ確かに年、というラベルはみんな平等に取っていくけど、老化、というレベルで見た場合すごく個人差があるのに気付いているだろうか?

 

同じ年でも見た目年齢が違うってことだよ。

その、見た目以上に若さを感じる人の特徴で思うことが

・姿勢がいい

・顔が元気

・笑顔

くらいかな。。

 

この3つをクリアしてれば周りから見ても結構若々しく思われると思うな。

 

ためしに姿勢を崩して、元気ない顔をして、しかめっ面してごらん・・

余裕で10歳は老けるよね。。

 

アンチエイジングでサプリやジム通いやいろいろ気を付けてやっているのもいいけど、メンタルがボロボロになってれば自然な笑顔なんて出てこないし、表情もどことなく元気がなくなって曇っちゃうもんだ。

だからアンチエイジするってことは肉体的なことより、もっと精神的なことにも注目していかなくちゃいけないんだと思うよ。

そのためには心をキレイにしていくこと。

 

いままで抱えてきてしまったいらない感情は捨ててしまう事、そしてそれに対して今度は感謝、ありがとうね、と思えるくらいまで価値観を変えていくことなんだ。

 

いろんな話をしていくと、すべてが「心」の在り方にたどり着いてしまうものなんだよね。

それだけ心というものはあらゆる事象の出発点になっている、ということに気づくことが大事なのかも。

心という起点がしっかりしていれば何かが起きても大きくブレることはなくなるけど、もしこの起点がなければうまく踏みとどまれず、押された分だけ動いちゃう、感じになる。

 

10年という年月で10年分動いちゃう、更にストレスという加速度だって加わって15年分くらい動くことだってあるかもしれない。

心や精神は本来物質、物体のように制限を受けないからいつだって自由自在なはず!

10年で10歳年を取るって価値観があるからそうなるだけで、もっと違う価値観で生きれば10年を5歳くらいの変化でいけるかもしれないんだよ。

 

これくらい思考・価値観は肉体レベルにも大きな影響を与えるものなんだ。

まだまだ本気で自分のメンタルを整えよう、強化しよう、進化させよう、と思ってる人は少ないし、また思ってはいてもどうやったらいいのか分からない人も多いんだと思う。

ここまでたどり着くには実際いろんなことを経験していく必要があるけど、それをもっともっと短縮する手段として当院での施術があるので本気で自分を変えたいと思う人のアンテナに届くことを祈っているよ。