いい夢見てる? 夢でも分かる自分の体調

みなさんこんにちは!優斗です!

 

毎日暑いけど夏バテはしていないかな?

夏バテは疲れをためないのも予防の一つだね、そのためにはしっかり寝ることも大事。

 

いい睡眠は体をリセットしてくれるから、睡眠の質にもこだわりたいところ。

でもその時の体調によってはよく眠れたり、そうでなかったりなんてあるよね。

この時って夢にも違いがある場合が多いんだよ。

 

だいたい体調が良く、心も体も整っている時はハッピーな夢が多いんだけど

逆に体調が悪く、心も凸凹してる時なんかは怖い夢やさみしい夢なんかは見やすくなるよね。

 

実際は夢はいくつかに種類が分けられるものだけど

1つはさっき言った体調の影響、2つ目は脳内に残っている残像記憶の影響、寝る前に見たテレビの影響なんかよくあるよね。

3つ目はスピリチュアルな夢。なにか自分にとってのメッセージであったりして意味のあるものなんだ。

 

夢と言ってもこれくらい種類があるものだけど、ならばやっぱりハッピーでさわやかな夢を見たいよね。

よく患者さんにも「最近どんな夢をみてる?」って聞くことも多いけど、ほとんどの人が見事なくらい怖い夢、誰かに追われてる夢、悲しい夢、などアンハッピーなんだよね。

実はこの夢見も施術の大切なバロメーター!

 

いろんな種類、意味があるにせよ、その時の心の状態の影響が強く反映されると思うから大事なチェック項目なんだ。

 

最初は変な夢が多かった人でも、施術を進めていくうちに夢の種類がけっこう変わってくるんだよ。

「最近は楽しい夢が多くなってきた!」ってだんだんなってくるから、体調もよくなってんだよね。

だから夢のセルフチェックをしてみるといいよ。

最近変な夢が多くて、朝起きてもスッキリしていないなんて人は要メンテナンス状態だから

心と体を整える施術が必要になっているんだ。

 

人生の三分の一の時間が睡眠だから、やっぱり質にこだわってみようよ♪