ワンちゃんの尿漏れ改善!

みなさんこんにちは!優斗です!

 

昨日は北朝鮮のミサイル発射で6時過ぎに地区の防災無線で、聞きなれないアラーム音と放送で目が覚めたんだけど、その直前に見ていた夢が日本の軍隊が戦地で隊列を組んで行進していた。

自衛隊ではなく、民間からの兵隊だった。

かなり衝撃的で目が覚めちゃったよ・・・

こんなことが現実にならなきゃいいね。

 

さてさて、今日は尿漏れ!

と言ってもワンちゃんのね。。

 

ワンちゃんだっていろんな理由で尿漏れするんだよ。

関係する筋肉の力が落ちて発症することもあるし、筋力は大丈夫なんだけど筋肉の働きが鈍ってそうなっちゃうこともあるんだ。

こういったトラブルもけっこう深刻なのだ。

飼い主さんも手間がかかるし、何よりワンちゃんだってその辺は理解しているから、気持ち悪いだろうし、やっぱワンちゃん自身ちょっと悪いなって思っていると思う。

だからこそ、こういった症状でも積極的に変化を出して改善していってあげたいんだよね。

 

でも、動物病院に行って「尿漏れなんとかしてください」って相談しても手術で対応するほかは手段がなかなかないと思う。

だけど、手術となると大ごとだしワンちゃんの負担や経済的な負担も大きくなってしまうよね。

 

こんなときはワンちゃんの整体をしてあげて、筋肉・骨格バランスを整えて、神経の通りを良くしてあげて、さらには気の流れも整えちゃおう。

ワンちゃんてもしかしたら人より自然治癒力が高いかもしれないから、ある程度体を整えておけば予後がいいと思う。

 

当院のアニマルヒーリングではいろんな症状で悩んでいるワンちゃんが来院してるから、ワンちゃんの体調が少し変かな、って思ったらまず体自体をメンテナンスしてあげよう。

体調不良の原因は1つだけじゃなく、体のいろんな場所の疲労がきっかけとなって発症することがほとんど。

人間と全く一緒なんだ。

尿漏れで言うと、影響が大きいのは足の筋肉。

足の筋肉の疲労から膀胱周辺の機能異常も出てくるから、しっかりと筋肉疲労を抜いてあげて、膀胱に行っている神経の伝達を良くしてあげるような施術をしていくと、今まで頻繁に尿漏れしていたワンちゃんも回数が減ったり、何か月もしなくなったりしている。

やっぱりどうアプローチしていくかで結果もずいぶん変わるもんだよね。

 

動物たちの体調不良で困った時も当院まで気軽に相談してみてね。。