エネルギーの法則 

みなさんこんにちは! 優斗です!

 

エネルギーってよく聞くと思うけど、なんだか漠然としていてよく分かりづらい人は多いかもしれないね。

確かに1つのものだけを指すのではなく、細かく分ければいろんなエネルギーが存在するから余計に複雑にかんじるかもしれないかな。

 

その中でも今回言うエネルギーとはスピリチュアル的なエネルギーのことについてだよ。

 

このエネルギーは知っていようがいまいが、誰にでも関わってくる普遍的なものだけど、とかくこれだけ物質的に恵まれてしまうと、この大事なことが価値観から抜け落ちてしまう。

でもこれって人間の本質を理解するうえで必要なものでもあるんだ。

 

例えば人はなんで悩み苦しむのか、という一見つかみどころのないような疑問でも視点や価値観を変えれば明確な答えがあるものなんものなだよね。

ここで誤解してほしくないのは、宗教は一切関係ないよ。

多くの人はこの辺のニュアンスが分からないから、なかなか理解できなかったり嫌悪感を抱いちゃうのかもね。

 

逆に宗教が障害になって本来の大切なものが見えてこない、なんて場合もあったりするからややこしい。

とりあえず宗教は抜きにして考えてみてね。

 

なんでもそうだけど、車の運転や電化製品の取り扱い、農作物の育て方や料理の作り方などは取説があったり、ルールがあったり、決まり事なんかがあったりするじゃん。

だけど意外にないのは「人間の取説」だったりして。。。

 

一応最低限の決まりごとの中だったらトラブルは少ないけど、明らかに変な無茶をやってしまえば何かアクシデントに結びついちゃうのだ。

人間も取説があったら、この最低限の決まり事が理解しやすいのにね。

 

でも、ホントは人間にも取説というものがある!

あるんだけど物質化してないから分かる人は分かるんだけど、分からない人は分からないのだ・・・

人間の本質、なんて言い方だと肩苦しくて分かりづらいけど、人間の取扱説明書って言えば少しは親近感が湧いてくるかな?

 

この取説の中にはそれこそたっくさんの項目があるはず。

この基本的なルールを知り、うまく活用していくことがみんな目指している「より良い人生」につながっていくんだ。

 

今日はその中の1つ、カルマの法則について簡単に説明してみるね。

カルマというのは分かりやすく言えば、自分が出したエネルギーのことだ。

自分が蒔いた種、なんて表現もするよね。

この自分が蒔いた種は育ってそして収穫をしなければならない。100%ね。

 

どんな時に自分からエネルギーが発生するのかというと、思う事、言葉、行動、すべてにそれなりのエネルギーが発生するものなんだ。

そして一旦出したエネルギーは絶妙にコントロールされた状況で確実に自分に戻ってくる。

 

もし取説があったらこれは確実に書いてあることだよ。

どうして私だけこんな大変なの、なんて悩んでいる人は昔自分が出してしまったエネルギーのフィードバックの可能性もあると思う。

こんな時は、決して凹んだり悲しんだり怒ったりして更なる負のエネルギーを出してしまうんじゃなく、まずは自己責任として受け入れて自分の学びに変えて、精神性の向上をしていくのがベストなんじゃないかな。

 

こんな現実を知って怖くなる人もいるかもしれないけど、それならいいエネルギーを出して、その結果いいリターンが来るように努力していけばいいだけの話だよ。

 

本当に人間を取り巻く環境はよくできてるよ、びっくりすることだらけだよね。

 

それが理解できたら、目の前のトラブルや苦悩は過去のカルマが招いた現象と分析して、これからはいいカルマの種まきをしていかなきゃ未来のラッキーが少なくなっちゃうからね。

 

今苦しんでる人は、こんな現実を知っていけば必ず心の整理が出来て余裕が出てくるはずだよ。

当院の施術を通じて、こんな思いが少しでもあなたの心に芽生えてくれればきっとこれからの人生に大きな収穫をもたらしてくれるものだと確信している。

頑張って乗り越えていこう!